トップページ > トピックス
Total 234 Page 1 /12

ロッソカーズ オータムキャンペーン開催です!
ロッソカーズでは、日ごろの感謝をこめて、この秋にBMWに着替えちゃう、オータムキャンペーンを開催します!在庫車の大幅プライスダウン敢行しました!最大で150万円のプライスダウンだから、驚きです!

今回、プライスダウンしなかった車両も、総額コミコミ価格でお得だったり、交渉次第ではいい条件が出るかも!?この秋はロッソカーズでお得に駆け抜ける歓びを!!


BMWモータースポーツフェスティバル2017に行ってきました!
BMWジャパン様より特別に入場券を頂き、富士スピードウェイで開催されたBMWモータースポーツフェスティバルのレポートです!

①入場口。BMWファンで賑わっています!
②Mのでっかいロゴマーク!カッコイイ!
③絶品グルメのフードコートと、奥は特設ステージ。レーサーや、ニュー5シリーズのブランドフレンド中田英寿さんのトークショーなどで大盛況!
④さすが国際サーキット!BMWの名車たちが爆走します!


BMWモータースポーツフェスティバル その2です♪
BMW Mヘリテイジのコーナーがありまして、往年の名車がズラリと!すべてBMWクラブの方の協力の展示です!

①E30系のM3でも、最終限定車のスポーツエボリューション!
②E36のM3に、E46のM3は、これまた希少なCSL!
③M5としては初代のE28系と、E34系M5の中期モデル!
④BMWはレースと切っても切れないです!もちろん往年のレースカーも展示してます!


BMWモータースポーツフェスティバル その3です♪
①M3やM4による、同乗走行をやってました!プロドライバー運転の走りを助手席で体験できるなんて!
②スーパーGT選手権で活躍する、BMWチームスタディのM6 GT3も同乗走行してました!なんて貴重な体験!
③BMWモトラッドの展示。
④エクストリームライダーの小川選手の、バイクなのにドリフト(!)のスタントライドをやってました!

※この場をお借りして、特別に入場券を用意して頂いた、BMWジャパン様に、感謝申し上げます※


国産車のエンジン不調でエンジン開けたら衝撃の結果が!
エンジンのキャップを開けるとドロドロだったので、手始めにフラッシングオイルでフラッシングしてみたら、全然キレイなフラッシングオイルしか出てこない。
ヘッドカバーとオイルパンを取り外してみたら、ギョエーーー!!汚れたオイルがこびりついてとんでもない事に!!これでエンジン回るんだから、たいしたもんだ!
みなさんも、オイル管理は気を使いましょうね!


2017年ゴールデンウイーク直前!水上バイクのメンテナンスが増えております♪
そろそろシーズンインという事で、水上バイクのメンテナンス入庫が増えてきました。秋から半年眠った水上バイクの目を覚ますメンテナンスです♪

エンジンオイルは、SEA-DOO純正のXP-Sを使用。水上バイクはアクセル全開の時間が長いので、すぐに汚れます。

今回はエンジンがかからない症状もあったのですが、スターターリレーの交換で復活。一緒にスパークプラグも交換しました。


重たいエンジンを支える、縁の下の力持ち!エンジンマウント交換です
E39系5シリーズのエンジンマウント交換です。マウントはゴムで出来てて、ゴムが劣化すると、硬くなってエンジンの振動をそのまま伝えてしまったり、エンジン位置が下がってしまったりします。亀裂が見つかったので交換しました。
新品と古いのを比較すると、ヒビ割れはもちろん、ずいぶんと重さでつぶれてますね。交換するにはエンジンを吊る必要もありますが、こういう部分がシャキッとすると、気分いいですね♪


ミニのスポーツストライプを貼りなおして、気分良くなりましたよ♪
ミニで人気のボンネットやルーフに貼る、スポーツストライプ。新車オプションで貼ったストライプの場合、経年劣化で艶が無くなったり退色したり剥がれたりと、なんともみすぼらしいのですが、やっぱりツヤツヤ感が出ると、カッコイイ!!
こちらの車両は、当店の在庫車を仕上げたのですが、現在ミニにお乗りで、ストライプがボロッちくなった方や、ストライプ貼りたいな~なんてご相談、お待ちしてますよ♪


E92系3シリーズのライトが切れたので、HIDバーナー交換しました!
今回のバーナーは、安心のフィリップス製で、安定の6200ケルビンの、エクストリーム・アルティノン6200kをチョイスです♪
E92系3シリーズのクーペなのですが、タイヤを外して、フェンダーの裏側からのアクセスとなります。お逝きになったバーナーを外して見たら、すっかり焦げ焦げで、だいぶお疲れの様子。
バーナー交換後は、程良い青さでスッキリとした視界♪自画自賛して何ですが、いいですね~!


久しぶりにE39の整備。ラジエーター交換をしました♪
今回はE39のラジエーター交換です。ラジエーターの樹脂部分に小さい穴が開いてしまい、圧がかかると「ピュー」って冷却水が漏れます。
これは残念ながらラジエーター本体の交換です。ラジエーター本体と、ウォーターホースを交換。
そういえば最近、ラジエーター交換の頻度が減った気がしますね。E39と比較すると、E60以降はラジエーターが強くなったんですかね?


新年あけましておめでとうございます!
昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、 何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

2017年も、株式会社ロッソはアクセル全開で行きます!!


R56系ミニクーパーに 2DINナビ♪
専用の取り付けキットで、エアコン操作パネルを下に移動して、2DINサイズのナビを装着です♪

ナビ・バックカメラ共にカロッツェリア製です♪

ミニのダッシュボードは、アフターパーツを付けにくいので、装着位置にこだわると、なかなかな大作業になりますね。


YAMAHA VX 2006年式 AQ軽トレーラー付 販売します!
このシーズンからジェットデビューする方にピッタリな、水上バイクとトレーラーのセットとなります!

水上バイクはヤマハのVXで、2006年モデル、アワーメーターは50時間ほどとなっています。歴代オーナーさんは当店でメンテして頂いてるので、メンテ履歴もバッチリ!トレーラーはAQトレーラーで、軽登録なので車検が2年ごとというのもうれしいですね♪


オイルパンガスケットの交換をしてみてわかる事。
E46系3シリーズのオイルパンガスケット交換中。4気筒の後期エンジンなので、N42B20Aエンジンですが、エンジンを吊ってキャリアから分離して、オイルパンを外します。なかなかボリューミーな作業で、ちょっと憂鬱になります(笑)
しかしオイルパンの内部は長年で蓄積された汚れでドロドロ…こうやって見てみると、オイル交換の重要性が分かりますよね!もちろん汚れを全部落としてから、装着します♪


1シリーズ純正キセノンの、不点灯修理をしてみました!ハロゲンと比較したら大変だぁ・・・
お客様から「ライトが変な色」との連絡。実際に見てみたら、右ロービームがピンクっぽい色に変色。と思ったら、点滅したり点かなくなったり。
バーナーかバラストが原因かな??とりあえずバーナーを左右交換してみたら、あら、今度は左が光らない。バーナーで間違いないですね。
てなわけでバーナー交換で修理完了です♪ちなみに外したバーナーをジロジロ観察してみるとあら、すっかり変色しちゃって…これじゃダメですね~。


バックが出来ないジェットを修理。リバースワイヤー交換の話。
手元のレバーを引くとリバースゲートが落ちて逆噴射でバックできるんですが、ワイヤーが伸びてバックできなくなりました。

①位置的になんともイヤな、手の届かない場所がレバー側。
②複雑に通るワイヤーなので、紐を付けときます。
③ワイヤーを抜くと、こんな感じに紐だけ残りました。
④新しいワイヤーの先端に紐を結んで引っ張れば、新しいワイヤーが通ります♪

BMWのワイヤーも伸びますがSEA-DOOもかよ。


E53系X5に2DINナビをつけたんですが、まぁ大変。
クルマによってオーディオを制御するモジュールって場所が違うんですが、E53純正ナビ付はラゲッジルーム床下。

①純正ナビなんて速攻で取っ払っちゃいます。
これ、作業してるんじゃなくて散らかしてるよーに見えますね。スペアタイヤまで外すのですが、激しく重たい!!
③ナビ本体の位置決め。ナビメーカーにより微妙に取付位置が違うので調整します。
④よしよし装着完了♪これであのイラッとする純ナビから卒業です♪


え~・・・とりあえず仕事中に見つけたどうでもいい話です。
先日E53系X5のパノラマサンルーフを修理したときの話。

①開放感が嬉しいパノラマSRですが、不具合の話もちらほら・・・。
②とりあえず天井を落としてみました。ん?
③んん~~???
④あ!虫さんが!こんなところ入り込むような場所じゃないので、もしかしてドイツの虫さん??


ちょっと懐かしいデコラインをオリジナル作成。これはカッコイイのではないの!
アルピナB10ビターボのデコラインを、80年代前半風のアルピナデコに貼り直したので紹介します!

①E28の中ごろまではこんなデコ。
②これはE34ノーマルのデコです。
③こんな感じに大変身!
④よ~く見ると縁取りがゴールドなのも当時の特長。

貼ってみると思った以上にカッコよくて、E34も前期は幅広で後期でデコ変更したって言われたら信じちゃいそう!


ゴゴゴーハブが泣いているゴゴゴー♪定番E46のハブ交換してます。今回は前です。
フロントのハブベアリングがゴワンゴワン言っている末期症状のE46を直しましょう。

①いきなりローターもベアリングも取れててスミマセン・・・鋭い方はピンときてるかな?ベアリングのインナーレースが取れてない大事件を(涙)
②ヒートガンで加熱してやっとインナーレースが取れたよ♪
③とりあえず新旧の比較。
④無事に終わりましたよ!

リヤはドラシャ抜きがあるので、それを考えるとフロントは楽ですね~♪


Total 234 Page 1 /12

ロッソ カーズ(株式会社 ロッソ)
〒350-1321 埼玉県狭山市上広瀬1223-1
TEL:04-2952-6500 FAX:04-2952-3111

ロッソカーズでは、正規ディーラーからの下取り車をメインに、記録簿付き、修復歴無しのBMW車の販売にこだわっています。メルセデスベンツやフォルクスワーゲン、ボルボなど欧州車を中心とした他メーカーも経験豊富なスタッフにお任せください。